“ビジネスパーソンの視野を広げ発想力を養う”書籍ダイジェスト配信サービス「SERENDIP(セレンディップ)」を運営する株式会社情報工場(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長:藤井徳久)は、「はじめに選んでいただける店を目指して」を企業理念として書店を展開する株式会社ブックファースト(本社所在地:大阪府大阪市、代表取締役社長:庄司和人)新宿店にて、2022年10月1日(土)から11月11日(金)まで、「セレンディピティを起こす150冊」と称したブックフェアを開催します。

本フェアでは、1)直近1年間にダイジェスト配信した書籍を「視野を広げる」「知見を深める」「アイデアを繋げる」に分類したコーナーと、2)SERENDIP編集部「激推しの5冊」、3)年間のアクセス数「ベスト10」で展開し、合計約150冊を紹介しています。

「SERENDIP」は、様々な分野から厳選した良書のハイライトを週4冊、10分程度で読めるダイジェストにして配信するサービスで、オンラインライブラリでは、今まで配信した全ての書籍ダイジェストが読み放題となっています。SERENDIPは、ユーザーから「自分が気づいていなかった新しい発想にたどり着くテーマや、自分では知りえなかった隠れた良書に出会える」とご好評いただいています。
ブックファースト新宿店では、2015年より毎年秋に、過去1年間にSERENDIPで配信した書籍を一堂に並べる大型フェアを行っており、今年で連続8回目を迎えます。また、別途、2015年2月より、「SERENDIP」のダイジェスト配信と連動して書籍を陳列した「SERENDIP棚」が地下二階のフロアに常設されています。ブックファースト新宿店からは、「常設棚は、認知してくださるお客様が増え、定期的な誘客につながっている。また大型フェアは、お客様が新しいジャンルの本に出会う機会を提供できている」と評価いただいています。

<開催概要>
フェア名:「セレンディピティを起こす150冊」
期間:2022年10月1日(土)から11月11日(金)
場所:ブックファースト新宿店Aゾーンアドバンスドステージ

地下通路からの入口

■キュレーション構成
(1) 「視野を広げる」「知見を深める」「アイデアを繋げる」
直近1年間にSEREDNIPで配信した書籍を、「視野を広げる」「知見を深める」「アイデアを繋げる」の3つのテーマ別にキュレーションしました。
業界やテーマに限定されない広い視野、専門的な知識の深掘り、さらには、思ってもみなかったアイデアの繋がりによって、セレンディピティを起こす体験を提供します。

(2) SERENDIP編集部「激推しの5冊」
過去にSERENDIPで配信した書籍のうち、編集部がビジネスパーソンにとくにお勧めする書籍5冊を、ダイジェストと並べてご紹介します。スキルから教養まで幅広く、SERENDIPならではのラインナップでご紹介します。

(3) 年間のアクセス数「ベスト10」
2021年9月から2022年8月までの1年間における、SERENDIPのアクセス数ランキングトップ10をご紹介します。ビジネスの第一線で活躍するビジネスパーソンが、今、興味・関心を持っているテーマが見えてきます。

■ブックフェアの特典
<SERENDIP購読料2ヶ月無料>
ブックファースト新宿店店頭に設置、またEゾーンレジでフェア期間中に配布するリーフレットに記載の専用フォームよりご応募いただいた方は、SERENDIP購読料が2ヶ月無料になります。