日本経済新聞社と運営する「ひらめきブックレビュー」。1月号では、『味の素 「残業ゼロ」改革』『危機と人類(下)』など8冊をご紹介。

■紹介した書籍

【NIKKEI STYLE】

  1. 味の素 「残業ゼロ」改革  日本経済新聞出版社 石塚 由紀夫
  2. TOO FAST TO THINK なぜ、あなたはいつも忙しくて頭がまわらないのか マイクロマガジン社 クリス・ルイス
  3. 世界からコーヒーがなくなるまえに 青土社 ペトリ・レッパネン+ラリ・サロマー
  4. 92歳の現役保育士が伝えたい 親子で幸せになる子育て 実務教育出版 大川 繁子
  5. ブラックマーケティング KADOKAWA 中野 信子, 鳥山 正博
  6. 一億三千万人のための「論語」教室 河出書房新社 高橋 源一郎

詳しくはこちらから

【ひらめきブックレビュー】

  1. 危機と人類(下) 日本経済新聞出版社 ジャレド・ダイアモンド
  2. 究極の歩き方 講談社(講談社現代新書) アシックス スポーツ工学研究所

詳しくはこちらから