日本経済新聞社と運営する「ひらめきブックレビュー」。8月号では、『プラスチック・フリー生活』『もし孫子が現代のビジネスマンだったら』など8冊をご紹介。

■紹介した書籍

【NIKKEI STYLE】

  1. プラスチック・フリー生活 今すぐできる小さな革命 NHK出版 シャンタル・プラモンドン/ジェイ・シンハ
  2. ソロエコノミーの襲来 ワニブックス 荒川 和久
  3. 京大変人講座 常識を飛び越えると、何かが見えてくる 三笠書房 酒井 敏/小木曽 哲/山内 裕/那須 耕介/川上 浩司
  4. INSANE MODE インセイン・モード イーロン・マスクが起こした100年に一度のゲームチェンジ ハーパーコリンズ・ ジャパン ヘイミッシュ マッケンジー
  5. ハラスメントの境界線-セクハラ・パワハラに戸惑う男たち 中央公論新社 白河 桃子
  6. 外資の流儀 生き残る会社の秘密 講談社 中澤 一雄

詳しくはこちらから

【ひらめきブックレビュー】

  1. アレクサ vs シリ ボイスコンピューティングの未来 日経BP ジェイムズ・ブラホス
  2. もし孫子が現代のビジネスマンだったら フォレスト出版 安恒 理

詳しくはこちらから