日本経済新聞社と運営する「ひらめきブックレビュー」。2月号では、『NEW POWER これからの世界の「新しい力」を手に入れろ』『サブスクリプション 』など8冊をご紹介。

■紹介した書籍

【NIKKEI STYLE】

  1. サブスクリプション ダイヤモンド社  ティエン・ツォ/ゲイブ・ワイザート
  2. 「死」とは何か イェール大学で23年連続の人気講義 文響社 シェリー・ケーガン
  3. 大阪的 「おもろいおばはん」は、こうしてつくられた 幻冬舎 井上 章一
  4. HUMAN+MACHINE 人間+マシン 東洋経済新報社 ポール・R・ドーアティ/H・ジェームズ・ウィルソン
  5. 徳川家康の江戸プロジェクト 祥伝社 門井慶喜
  6. 0才から100才まで学び続けなくてはならない時代を生きる学ぶ人と育てる人のための教科書 小学館 落合 陽一

詳しくはこちらから

【ひらめきブックレビュー】

  1. FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 日経BP社 ハンス・ロスリング/オーラ・ロスリング/アンナ・ロスリング・ロンランド
  2. NEW POWER これからの世界の「新しい力」を手に入れろ ダイヤモンド社 ジェレミー・ハイマンズ/ヘンリー・ティムズ

詳しくはこちらから